記事の詳細

ダービーロード

アプリをダウンロード

ダービーロード presented by みんなのKEIBA

フジテレビの「みんなのKEIBA」と競馬ゲームの名門オルトプラスがタッグを組んでスマホ向けゲームを作りました!ナビゲーターに女優の足立梨花、サポートに「みんなのKEIBA」に出演中の井崎脩五郎、と元ジョッキーで評論家の安藤勝己という豪華メンバーがわかりやすくゲームを解説してくれ、競馬のことを全く知らない初心者でも楽しめます。
また、競馬ファンにはたまらない過去の名馬たちも登場し、夢のサラブレッドを作り出すことも出来ますよ。

幼駒(仔馬)を入手しよう

ダービーロード

まず、牡馬と牝馬を選んで配合すると幼駒が誕生します。

この時どちらの馬も実在した名馬が登場します。このゲームには史実馬再現配合など、100種類以上の配合理論があります。
配合理論とは、サポートの安藤勝己と井崎脩五郎のコメントと、配合評価を参考にした理論のことで画面配左上に表示されます。
配合評価は両親の潜在能力、レアリティ、配合理論などから導き出された評価です。
評価はあくまでも評価、実際はどのような馬が生まれるのかは結果次第です。評価が高いと名馬の生まれる確率は上がりますが、絶対ではありません。色々試して名馬を輩出しましょう!

入厩させよう

幼駒が誕生したら次は入厩です。名前をつけてから一緒に調教を行うパートナーを決めます。調教パートナーはこのゲームオリジナルシステムで、成長に関わる大事な要素です。相性、得意調教、レアリティ、組み合わせなどを考慮して決めましょう。

ダービーロード

パートナーは事務所のレベルが上がると数が増やせる他、助っ人パートナーも1頭加えられます。
パートナーと調教中、パートナー馬の史実でのエピソードなどが見れるシナリオボーナスが発生することもあるので楽しみにして下さい。
パートナーに選択した馬は、競走馬が引退するまで利用がロックされ、配合や強化、売却などができなくなるので気をつけましょう。

調教しよう

ダービーロード

調教は週に一度、好きなメニューが決められます。初回は芝とダートのみですが、メニューは牧場の施設数に応じて増えて行きます。
またレース前には追い切り調教を行います。選べるメニューは限定されますが通常より効果の高い調教が行えます。調教の強さも選択でき、強いほど効果の高い調教ができますが、疲労も溜まるので注意が必要です。疲労とのバランスを見ながら進めましょう。

レースに出よう

ダービーロード

レースに出るにはメニューの「出走登録」から行います。
レースは毎週開催されるわけではありません。参加できるレースがあればそれをタップし、出走登録を行います。

ダービーロード

登録をしたら、次は騎手を選択しましょう。この時表示される騎手は誰でも知っている有名な騎手はもちろん、実在する騎手たちが実名&実写で登場しますよ。

ダービーロード

実際のレースと同じように予想や人気が表示され、自分の馬のライバルも表示されます。レース中はスマホを横にすると実写+3Dの迫力満点の映像が実況つきで見ることができます。最後の直線は観衆の声も大きくなって臨場感抜群です。レース中にメニューをタップするとカメラの切り替えや実況の有無など自分好みにして楽しめますよ。

牧場を作ろう

ダービーロード

牧場は馬を育てるために餌を育てる畑を作ったり、配合や施設の建設を行う場所です。事務所のレベルを上げると牧場の土地が増え、建設する施設も増えます。

ダービーロード

事務所のレベルアップをするにはメニューの「牧場」から直接事務所の画面をタップして、詳細を表示します。次に「レベルアップ」を選択し、「エーン」を消費してレベルアップを行います。他の施設のレベルアップも同様に行います。

このゲームでは、東京競馬場や札幌、阪神、小倉競馬場などの実在する競馬場が舞台となり、より一層レースのリアルな雰囲気が味わえます。
名馬を配合して、調教する育成シュミレーションゲームと、牧場を広げて建築する箱庭ゲームの両方の魅力を兼ね備えているので、飽きることがありません。
また、競馬ファンや初心者でも楽しめる実際の競馬に関する情報を発信してくれる「新聞」や「ユーザー対戦」など新しい内容もこれからドンドン追加されていくので、期待してて下さい。

アプリをダウンロード

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る